ネオクラシックなメルセデス、ヨーロッパ車のことならグランロッソにおまかせ下さい♪
079-236-8000
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:不定休※ご来店の際は事前にご連絡お願い致します。

往年の名レーサーが活躍してます

2009.12.5
【兵庫県 姫路市の輸入車販売・買取 グランロッソ】

こんにちは、Mです。
TVで映画「カーズ」をやってたんで途中からですが見てました。やっぱり漫画(CG)やからとナメてたんですが、見るほどにこれが大人でも引き込まれるんです。主人公は新人レーサーのマックィーン(最後まで車種不明でした。フォードGTぽくも見えますけど)。そのマックィーンが狙っているのはレースの最高峰「ピストン・カップ」史上初となる新人王者。が、決勝レースを目前に控えたマックィーンは、レースが開催されるカリフォルニアへ移動中に、トレーラーから放り出され、見知らぬ町へ迷い込みます。そこは、ハイウェイができたおかげで地図から消えてしまった町「ラジエーター・スプリングス」でした。その町の住人(クルマ)は、個性的。錆だらけのメーター(レッカー車)、マックィーンに好意を寄せるサニー・カレラ(ポルシェ996)、ピストンカップで3連続優勝を誇る伝説のレーサー・ハドソン(英語版吹替:ポールニューマン)、イタリア魂旺盛で、フェラーリが来てくれると信じているタイヤ屋のルイジ&クイドなどなど。決勝への気ばかり焦るマックィーンでしたが、当面は町に留まることに。最初は田舎者扱いをしてバカにしていた住民たちに対して、次第に親しみが・・・。で、クライマックス。どうにか決勝レースに出場したマックィーンを応援するため、町の住人たちが駆けつけ、急造のピットクルーに変身してサポート。3台で決着を付ける200周のオーバルレース、1周遅れからもうすぐ優勝という時、悪役にプッシュされ、もう一台の正義役がスピン!コースアウト。マックィーンはゴールライン寸前で急ブレーキし、バックして助けに行きます。みすみす優勝を逃しますが、正義役を後ろから押しながら2台してチェッカーを受けます。これには観客も大歓声。その後、マックィーン達はラジエター・スプリングスにチーム拠点を構えることになります。そして、タイヤ屋ルイジのところへ念願のF430(英語版吹替え:ミハエルシューマッハ)が来てルイジ達は感激のあまり気絶。この映画の英語版吹替えには、マリオ・アンドレッティ、デイル・アーンハートJr.も出演。ドイツ語版では、シューマッハに加えニキ・ラウダとミカ・ハッキネンも出演しているとか。そうそう、あの「トップギア」のジェレミーおっさんも吹替えしてるそうです。 リアルな描写と動きは特筆もんです
左上:ニキ・ラウダ 左下:デイル・アーンハートJr.
右上:マリオ・アンドレッティ 右下:ミカ・ハッキネン